老眼」カテゴリーアーカイブ

その老眼は眼精疲労?更年期の症状?

私の老眼は更年期から来てるのか?糖尿病からなのか?ただの老衰(なんか悲しい言い方?)なのか、すごく心配してますが、みなさん大丈夫ですか、老眼?

男の人の場合は、早い人で30代後半くらいから目が見えにくくなってくるようで、それが老眼の始まりなんだそうです。

その後、男性の場合は少しづつですが老眼が進行して、あるとき、

手元が見にくい!午後になったらパソコンの画面がぼやける。
A4を4分割してプリントアウトした文字が見えない。
今まで御飯茶わんを口元に近づけたときに、昔はご飯粒が見えてたけど、見えにくくなった。
自転車のダイヤル式の鍵の数字が見えなくてロック解除できない。

など、日常生活に困ることが少しづつ増えてきます。

これは、眼球の水晶体というレンズの厚みを調整する筋肉の衰えからくることが多いんだそうです。

ときどき、白内障と間違えて診断されることもありますが、簡単に手術しないようにしてください。

「白内障の手術は簡単です、すぐ終わりますから、やっちゃいましょう」

と、気軽に勧めてくる眼科は信用しないでください。
また、「生命保険も効く高級レンズもあるので手術にお金がかかりません。」と、言う眼科もいると聞いたことがありますが、高級レンズ(多焦点)、通常レンズ(単焦点)は、人によって合う合わないがあります。

値段が高いレンズ(多焦点)が良いレンズではないので、誤解のないように。
眼科は近所の人に口コミを聞いたり、ネットできちんとした眼科なのかを見極めて慎重に選んでくださいね。

見えにくくなったら原因が眼精疲労からくるなら、眼精疲労を改善するサプリメントもあるので試してみるといいですよ。

参考サイト: 眼精疲労サプリ@効果が口コミで評判ってホント?人気のサプリはコレ!